楽器別最適な防音室の選びかた

和楽器

和楽器もいろいろ種類がありますが、大きく分けると琴・三味線・大正琴など弦を弾く楽器、尺八・篠笛などの吹く楽器、鼓・太鼓など打楽器に分けられます。
他の洋楽器同様、吹く楽器・弦を弾く楽器は比較的音が止めやすいのですが、打楽器、特に太鼓は大きな振動音が発生しますのでDr-40以上の高遮音モデル及び防音室を設置する部屋の防音対策(一時遮音)も必要ですので、自由設計のフリータイプおよびスタジオなど業務用のヤマハAMGシリーズをおすすめいたします。



関連ページのご案内

ここがポイント

低価格の防音室を探したい。

音工房オリジナル防音室を見る。

中古防音室の取り扱いはありますか?

ヤマハ中古防音室を見る。

防音室の設置にはどのくらい掛りますか?

ご注文から完成までを見る。

防音室の体験はできますか?

展示店舗をご案内します。


  • このページのTOPへ
  • お問い合せはこちらから


Copyright © SHINKYO-GAKKI. All rights reserved.