楽器別最適な防音室の選びかた

アップライトピアノ

ピアノ・レッスンをするなら、やはり生音で練習したいもの。アップライトピアノなら最低2畳のサイズから使用個人レッスンなどで先生と一緒に使う場合は、さらに広い方が望ましいでしょう。
ff(フォルテッシモ)では大きな音が出ますので、マンションなど近隣と隣接している場所では遮音性能も高めのDr-35は確保したいところ。また反響についても考慮して選びたいところです。



関連ページのご案内

ここがポイント

低価格の防音室を探したい。

音工房オリジナル防音室を見る。

中古防音室の取り扱いはありますか?

ヤマハ中古防音室を見る。

防音室の設置にはどのくらい掛りますか?

ご注文から完成までを見る。

防音室の体験はできますか?

展示店舗をご案内します。


  • このページのTOPへ
  • お問い合せはこちらから


Copyright © SHINKYO-GAKKI. All rights reserved.